Miscellaneous Notes

日々の雑多なことをつらつらと

Macでログイン可能なユーザーがなくなってしまった場合の対処法

何らかの理由でユーザー情報が壊れた場合、事態は意外と深刻で、復元に使えるバックアップなどがあればいいが、それもない場合は最悪システム再インストールなんて事態になりかねない。が、とにかくログインさえ出来れば何とかなるわけで、その対処法の手順をメモ

手順

  1. リカバリーディスクでMacを起動
  2. 起動後、ユーティリティメニューからターミナルを開く
  3. ターミナル上でパスワードリセットツールのコマンド、“resetpassword”を叩く
  4. パスワードリセットツールが開いたら、該当するディスクを選択後、ユーザーから“administrator”を選択。これがいわゆるrootユーザー
  5. 新しいパスワードを設定後、保存をクリック
  6. パスワードを設定した時点で、rootユーザーが有効になるので、そのままパスワードリセットツールを終了して再起動する
  7. ログイン画面に“その他のユーザ”が表示されるので、ユーザーを“root”、パスワードに5で設定したモノを入力するとrootユーザーでログインできる
  8. あとは普通に使えるので、不具合を取り除くか、手っ取り早く新しいユーザーを作成するかどちらでも。